ベトナムのチョコレート」タグアーカイブ

マルゥ;ティエンジャン

マルゥ(MAROU)はベトナムの旅で出会った二人のフランス人、サミュエル(Samuel Maruta)とヴィンセント(Vinent Mourou)が2011年に創業したベトナム初のBean to Bar チョコレートメーカー。一つの産地のカカオのみ使用した「シングル・オリジン」ダークチョコレートを作っています。

東京、富ヶ谷にあるテオブロマ(THÉOBROMA)の支店、カカオストア(CACAO STORE)でティエンジャン(Tien Giang 70%)を買いました。

マルゥ;ティエンジャン
マルゥ;ティエンジャン

内包装は金色のアルミエンボスペーパーです。合わせ目がブランドロゴの入ったシールで留められていました。ちょっと面白かったのは、アルミ箔を開いたら、写真のままの向き、つまりモールドの模様が見える面で出てきたところ。内包装は、包みやすさの観点からタブレットが裏返してあるのが主流です。マルゥの物づくりが購入者視点でなされていることの現れです。素晴らしい。
商品説明によると「ベトナム・メコンデルタの美しい自然と農村の景色が広がるチョガオ地区。その豊かな土地で栽培された無農薬、化学肥料無使用のカカオ豆を使用したカカオ分70%のタブレットです。トリニタリオ種カカオ特有の濃厚さ、フルーティーな甘さ、シナモンやハッカに似たスパイシーで複雑な香りを同時にお楽しみいただけるリッチな1枚」とのこと。

マルゥ;ティエンジャン
マルゥ;ティエンジャン

とても食べやすい。穏やかな苦味にシナモンを思わせるパウダリーな雰囲気、そして黒糖のような味の深み。甘みは控えめで酸味もそれほどありません。香りのバランスが良いので、これは Bean to Bar を食べ慣れていな方にも勧められます。
今年は夫がビーントゥバーに興味を示したので、最初サロン・デュ・ショコラでこちらを求めました。今じゃすっかり夫のお気に入り。私の布教活動の賜物です。
お値段は1,350円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:酸味控えめ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ティエンジャン 70%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、カカオバター、きび砂糖
内容量:80g
原産国:ベトナム
輸入者:(株)ネネン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

マルゥ;ダクラック70%

マルゥ(MAROU)は、ベトナム産のカカオ豆を使ったシングルオリジンのBean to Barブランドです。原材料は自ら買い付けたベトナム産のカカオ豆やサトウキビから取れる砂糖などこだわりのものばかり。2014年の国際チョコレート・アワードで金賞、2015年に銀賞を獲得しました。マルゥの名前は、創立者の二人、サミュエル氏(Samuel Maruta)とヴィンセント氏(Vincent Mourou)の名前のスペルを組み合わせたものなんだそうです。お二人の強い絆を感じさせます。

クラフトチョコレートマーケットでダクラック70%(DAK LAK : Đắk Lắk)を買いました。パッケージは紫地で、金色で斜めの格子柄に加えて雲やカカオの実や花が描かれていて、東洋的な雰囲気が漂います。

マルゥ;ダクラック70%
マルゥ;ダクラック70%

ダクラックは、ベトナム中部高原地域に位置するダクラク省(Tỉnh Đắk Lắk:省得樂)のカカオを使っています。

金色の包み紙を開くと、中に重量感のあるビターチョコレートのタブレットが入っています。中央にマルゥのブランドロゴが入っています。

マルゥ;ダクラック70%
マルゥ;ダクラック70%

パキッとよい音をして割れます。口に含むと甘酸っぱくもフローラルな香りが先行し、そしてカシューナッツやマカダミアナッツを思わせるまろやかさが重なります。次いで、赤ワインのようなタンニン香やシナモンを思わせる香り。複雑な味の変化が心を穏やかにさせてくれます。口溶けにやや粒子感。タンニンが深い重厚感のある味わいはワイン好きな方に好まれそう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,512円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:寝る前にいいかも
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ダクラック70%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、ココアバター、きび砂糖
内容量:80g
原産国:ベトナム
販売元:MAROU
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ