日本のチョコレート」タグアーカイブ

ドリュアデスチョコレート;木の葉タブレット

東京本郷三丁目にブティックを構えるドリュアデスチョコレート(DRYADES)に行きました。木製デザイン雑貨メーカーHacoaが2019年の春に新しく展開した手作りチョコレートのお店で、ギリシャ神話に出てくる森の精霊ドリュアスがその名の由来です。

春日駅から徒歩6分。本郷通りと白山通りを結ぶ通りに接し、お隣は明治20年創業のお豆屋さんという、周辺はのどかで実によい雰囲気の場所です。

木の葉タブレット(DRYADES Tablet)を買いました。カカオ62%と70%の二種類です。商品説明によると「スイーツのために木型を彫る。受け継がれてきた職人技を、一枚の板チョコに」とのこと。
木製の型でチョコレートを作るのは珍しい。そもそも冷やしにくいだろうし、固まったチョコレートを容易に外せるとは思えない。職人さんのご苦労が忍ばれます。

タブレット62%の中には、銀紙に包まれて木の葉模様のチョコレートバーが入っています。チョコレートの型枠(モールド)が木製ということで、なるほど、表面に木目が現れて暖かみのある雰囲気をもたらしていて素敵です。
商品説明によると「コートジボワールを中心に5カ国のカカオをブレンド。優しい苦味と花の香りを思わせるカカオ分62%チョコレート」とのこと。

穏やかな苦味にバニラの甘い香り。カカオ感のある食べやすいチョコレートで、なめらかな口溶けそのままに、優美な香りが楽しめます。イタリアンローストのコーヒーなどにも、広く合わせやすい味だと思いました。
お値段は864円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:バニラ入りです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ブラック62%タブレット
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、バニラ/レシチン(大豆由来)、(一部に乳成分、大豆を含む)
内容量:約45g
製造者:(株)Hacoa DRYADES
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

タブレット70%のチョコレートバーも木の葉模様。カスレがあるせいで、こちらの方がより木目が目立っています。

裏返すとカカオニブが入っているのがよくわかります。商品説明によると「ドミニカ共和国のカカオを使用。果実の心地よい酸味と余韻が残る苦味。カカオニブ入りのカカオ分70%チョコレート」とのこと。

こちらはバニラなし。柔らかい苦味と穏やかな酸味、カカオ自体が持つフローラルな香りが広がります。滑らかな口溶けにカカオニブの硬質な食感が加わって、余韻も長く広がります。モールドのデザインに合ったよりナチュラルな味わいを楽しめました。
お値段は864円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:よりナチュラルなテイスト
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ブラック70%タブレット
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、カカオ豆/レシチン(大豆由来)、(一部に乳成分、大豆を含む)
内容量:約45g
製造者:(株)Hacoa DRYADES
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

店内にはボンボンショコラもありました。大きめでデザインも素敵。これは次回のお楽しみにします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ その2

東村山駅の北口から出てすぐにあるル・フレザリア・パティスリー(Le Fraisalia Patisserie)でボンボンショコラ(Bonbon chocolat)8個入りを買いました。パッケージは白い紙製の蓋身式化粧箱で、茶色のリボンが掛けられたもの。

中身はケーキと同じくラメ入りのカラーです。上段左からジャンドゥジャ・ノワール、プラン、ピスターシュ/アプリコ、ミエル/フルールドランジュ、下段左から、ローズ/フランボワーズ、キャラメル/セル、カシス/ヴィオレ、フレイズ/バルサミクです。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ

ボンボンショコラはどれもやや大きめで約12~13グラム。これくらいのサイズがありがたい。

一気に食べるには多すぎたので、2回の記事で紹介します。前回の記事に引き続き、今回は下段の4個です。

ローズ/フランボワーズ(Rose / Framboise)は紫に輝くボンボンショコラ。商品説明によると「木苺とダークチョコレートの大人なガナッシュ。華やかな薔薇の香り」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ローズ/フランボワーズ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ローズ/フランボワーズ

どこか頭の片隅にフランボワーズの酸味が飛び込んでくるのだろという思い込みがあったのかもしれません。シルキーな薔薇の香りに包まれたのが予想外で、一気に目が覚めました。フランボワーズは控えめに香って酸味はわずか。カカオの穏やかな苦味が上品に響いて、とてもロマンチックな気分になりました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:紅茶に添えて

キャラメル/セル(Caramel / Sel)は黄色の輝きのあるボンボンショコラ。商品説明によると「濃厚なキャラメルベースのガナッシュ。粒状の岩塩」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ キャラメル/セル
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ キャラメル/セル

まろやかなキャラメルの香りにミネラル感のある塩味が十分に響いて、甘いながらも奥行きのある味に整えられています。塩気が十分にあるせいか、余韻に旨味が感じられて長く楽しめました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:攻めるなあ

カシス/ヴィオレ(Cassis / Violet)は赤緑に輝くボンボンショコラ。商品説明によると「カシスの深い酸味とミルクの調和。すみれの香りを添えて」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ カシス/ヴィオレ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ カシス/ヴィオレ

これが最もエクセランスと似た印象です。カシスの穏やかな酸味が上質なチョコレートとバランス良く合わさっています。ベルベットの肌触りのような口溶けが官能的。余韻にもスミレの香りが続きます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他: ベルベットに包まれた気分です

フレイズ/バルサミク(Fraise / Balsamique)は赤く輝くボンボンショコラ。商品説明によると「鮮烈な苺のガナッシュ。バルサミコの酸味と香り」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ フレイズ/バルサミク
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ フレイズ/バルサミク

強烈に苺の甘い香りを放ちます。口にした瞬間「わ!」と思わず声が出てしまいました。バルサミコ酢も入っていますが、香りに比べて酸味は控えめなのでご安心を。目の前が真っ赤に染まる気がしてくるほど、苺を堪能できるボンボンショコラです。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:甘い苺の香りが強烈です

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

お値段は1,994円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:宝石のようなボンボンショコラです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボンボンショコラ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:チョコレート(砂糖、カカオマス、カカオバター、粉乳、ナッツ類、大豆レシチン、香料(バニラ))、生クリーム、乳等を主原料とする食品、バター、ファットスプレッド、蜂蜜、転化糖、砂糖、水あめ、カシスピューレ、フランボワーズピューレ、杏ピューレ、苺、ピスタチオ、オレンジ砂糖漬け、バニラビーンズ、バルサミコ酢、塩、乳糖、クリームパウダー、着色料(二酸化チタン、紅麹、黄4、青1)、ペクチン(リンゴ由来)、増粘剤(加工でん粉)、香料(バニラ、すみれ、バラ、オレンジの花)
内容量:8個
製造者:ル・フレザリア・パティスリー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ その1

東村山駅の北口から出てすぐにあるル・フレザリア・パティスリー(Le Fraisalia Patisserie)でボンボンショコラの詰め合わせを買いました。

ボンボンショコラ(Bonbon chocolat)8個入りです。パッケージは白い紙製の蓋身式化粧箱で、茶色のリボンが掛けられています。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ

中には8個のボンボンショコラ、ブランドカード、商品説明の紙が入っています。中身の割に深さのある箱ですが、中のチョコレートは梱包材に守られているので、運搬で壊れる心配はなさそう。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ

ケーキと同じくラメ入りのカラーです。上段左からジャンドゥジャ・ノワール、プラン、ピスターシュ/アプリコ、ミエル/フルールドランジュ、下段左から、ローズ/フランボワーズ、キャラメル/セル、カシス/ヴィオレ、フレイズ/バルサミクです。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ

ボンボンショコラはどれもやや大きめで約12~13グラム。これくらいのサイズがありがたい。

一気に食べるには多すぎたので、2回の記事で紹介します。今回は上段の4個。

ジャンドゥジャ・ノワール(Gianduja noir)は青紫に輝くボンボンショコラ。商品説明によると「香ばしいジャンドゥジャとダークチョコ&プラリネのナッティな味わい」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ジャンドゥジャ・ノワール
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ジャンドゥジャ・ノワール

一個目に食べやすいジャンドゥジャを配するところが憎い。ナッツ系の魅惑的な口当たりに心まで溶けてしまって、警戒心ゼロな心持ち。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:ナッツの暖かい苦味がおいしい

プラン(Plaine)は白い輝きのあるボンボンショコラ。商品説明によると「マイルドにブレンドした、ショコラを味わうガナッシュ」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ プラン
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ プラン

上質なチョコレートが持つすっきりとした苦味を豊かなミルクの風味が包み込んで、まろやかで優美な香りが広がります。一瞬で過ぎ去る風のような口溶けが、どこか寂しげ。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:これだけ他のよりも薄め

ピスターシュ/アプリコ(Pistache / Abricot)は青緑に輝くボンボンショコラ。商品説明によると「艷やかなピスタチオとホワイトチョコのガナッシュに、アプリコットを重ねて」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ピスターシュ/アプリコ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ピスターシュ/アプリコ

センターは鮮やかな薄緑色のガナッシュとアプリコットのゼリーが重なった二層構造。どうりで他よりも高さが出ているわけだ。ピスタチオの清涼感とミルクの香り、それにアプリコットの優しい酸味が合わさって、まるでケーキを一匙口に運んだ印象だったのが、まさにパティスリーのチョコレート。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:まさにケーキを食べているようでした

ミエル/フルールドランジュ(Miel / Fleur d’orange)は茶色に輝くボンボンショコラ。商品説明によると「オレンジコンフィを散らしたガナッシュ。オレンジの花の香りとはちみつ」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ミエル/フルールドランジュ
ル・フレザリア・パティスリー;ボンボンショコラ ミエル/フルールドランジュ

オレンジの香りがはちみつの風味で増幅されて華やかに広がります。一気に春が来たような気分になりました。栗のはちみつに似た癖があり、香りに魅惑的なニュアンスをつけています。とても気に入りました。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:金木犀の香りにも似ています

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

お値段は1,994円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:宝石のようなボンボンショコラです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボンボンショコラ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:チョコレート(砂糖、カカオマス、カカオバター、粉乳、ナッツ類、大豆レシチン、香料(バニラ))、生クリーム、乳等を主原料とする食品、バター、ファットスプレッド、蜂蜜、転化糖、砂糖、水あめ、カシスピューレ、フランボワーズピューレ、杏ピューレ、苺、ピスタチオ、オレンジ砂糖漬け、バニラビーンズ、バルサミコ酢、塩、乳糖、クリームパウダー、着色料(二酸化チタン、紅麹、黄4、青1)、ペクチン(リンゴ由来)、増粘剤(加工でん粉)、香料(バニラ、すみれ、バラ、オレンジの花)
内容量:8個
製造者:ル・フレザリア・パティスリー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


ル・フレザリア・パティスリー;エクセランス

十分に気温が下がりチョコレートケーキが恋しくなってきたところに、Twitterでこんなツイートを目にしました。

なんて素敵なチョコレートケーキ!

週末、早速向かいました。東村山駅の北口から出てすぐにあるル・フレザリア・パティスリー(Le Fraisalia Patisserie)です。

ル・フレザリア・パティスリー(Le Fraisalia Patisserie)
ル・フレザリア・パティスリー(Le Fraisalia Patisserie)

エクセランス(Excellence)は赤紫に輝くグラサージュに銀色のパールが散りばめられたチョコレートケーキです。商品説明によると「しっとりとした濃厚なチョコレートムース。チョコ好きのためのケーキ」とのこと。

ル・フレザリア・パティスリー;エクセランス
ル・フレザリア・パティスリー;エクセランス

綺麗すぎるあまり一度に食べるのが惜しくなって、断面まで撮ってしまいました。

ル・フレザリア・パティスリー;エクセランス
ル・フレザリア・パティスリー;エクセランス

土台にはクッキー地、その上に、軽い食感のスポンジ、ガナッシュ、チョコレートムース、スポンジを重ねて形作るったものに、グラサージュとアラザンとケーキピックでデコレーションしています。
上質なチョコレートの香りと程よい甘さ、官能的なまでになめらかな口溶け。そして、なによりこの美しさ。心までとろけます。
お値段は540円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:美しさが撮れてなくて悲しい

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ