日本のチョコート」タグアーカイブ

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート;アルパカ

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート(green bean to bar CHOCOLATE)は、東京、中目黒にブティック、ラボ、カフェを備えています。店内では製品ができるまでの工程を見学することができ、主軸商品のテイスティングも行えます。グリーン ビーン トゥ バー チョコレートの原材料はカカオ豆と砂糖のたった二つ。純粋な素材を使うことで、感覚に訴えるチョコレートを目指しています。

アルパカ(ALPACA)は、南米の伝統的毛織物を思わせるオルテガ柄の紙製パッケージ。和紙のような質感があり、クラフト感が得られます。ただし、厚手な上に表面の凹凸でテープの密着性がなく、何度も包み直すのには向いていません。保管には輪ゴム必須。
グリーンビーントゥーバー;アルパカ

金色のアルミフォルムの中には、一枚のチョコレートバーが入っています。シンプルで丸みを帯びたブロックが女性的な印象を与えるモールドです。
ウェブサイトの情報によると、このペルー産カカオは、ピウラから少し東のフォルチュナートで取れたもの。つまり、マラニョン・チョコレート(Marañn Chocolate)のカカオを使ったものです。20%~30%のホワイトカカオを含むので75%カカオのバーにしてはやや明るめの色合いです。グリーンビーントゥバーチョコレートは、このチョコレートを特別な製法で作りました。白いカカオの発酵を優先し、紫のカカオはやや発酵不足で調整。三種類のローストをしてそれをブレンドするというものです。
グリーンビーントゥーバー;アルパカ
ブロックがあるので割りやすく、パキッと乾いた音を立てて割れます。シナモンのような香りと赤ワインのような酸味と渋み、緑色の清涼感、そして、ナッツの脂を思わせるまろやかさ。三種類のローストをブレンドした効果でしょう、他のチョコレートと比較できない程に複雑な味わいです。味のトーンは明るめ。上質な苦味と透明感のある甘味も魅力です。口溶けは滑らかです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:奥深い酸味が魅力です
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アルパカ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、オーガニックシュガー、
内容量:55g
販売元:(株)ロイヤル・アーツ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

ベンチーニー;ハイチ

ベンチーニー(BENCHINY Craft Chocolate Makers Factory)は、京都のクラフトチョコレートメーカーです。

バレンタインデーシーズンに清澄白河で開かれたクラフトチョコレートマーケット2018で押し合いへし合いしながら買いました。ベンチーニーの名前に何故か覚えがあって手に取りましたが、あのイベントは落ち着いて試食できる状況ではなかったので、ハイチ産ならきっとおもしろい味がするだろうという軽い気持ちで買ったものです。帰宅して調べて気がついたのですが、有名チョコレートブログチョコライフのさくさんがお勤めされているブランドでした。道理で聞き覚えがあるはず。

ハイチ(HAITI)です。パッケージは、クラフト紙ベースで内側がアルミシーラーのジップ袋。表にメタリック感のある青でブランド名が書かれています。
ベンチーニー・クラフト・チョコレート・メーカーズ;ハイチ

中には、一枚のビターチョコレートが入っています。ブロックはなく、創立年とブランドロゴが刻まれ、桜と富士に昇る旭日と鶴を意匠化したモールドが目を引きます。海外からの観光客が多い京都のブランドらしく、世界にむけたデザインです。
ベンチーニー・クラフト・チョコレート・メーカーズ;ハイチ
パキッと乾いた音を立てて割れます。強い酸味、バナナやカシューナッツのまろやかさ、チーズにも似た発酵を感じる清涼感、新鮮なタバコの葉を思わせる渋みがあります。ハイチ産の中では明るめの味ですが、十分に力強いフレーバーはさすが。口溶けにやや粒子感があり、その分余韻も長く楽しめます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:コーヒーが欲しくなる味
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ハイチ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、きび砂糖、カカオバター
内容量:70g
販売元:BENCINY Craft chocolate makers
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

トシ・ヨロイヅカ;5min

東京、京橋のトシ・ヨロイヅカ(Toshi Yoroizuka)で、5minを買いました。パッケージは黒をベースにした紙箱で、表に開いた透明な覗き窓から中身がわずかに覗けます。

こちらを食べるのは、二度目です。

トシ・ヨロイヅカのチョコレートは、ビーントゥバーならぬファームトゥバーです。

2010年9月南米エクアドルに長年の夢だったカカオ農園「Toshi Yoroizuka Cacao Farm」を開設。2014年に初収穫を迎え、現在ではエクアドルで収穫したショコラと日本の厳選素材とを融合させた、渾身の品を店に並べることができるようになりました。

中には小さなリーフレットと透明な袋に包まれ、ポリ製のプレートで保護されたチョコレートバーが入っています。表面にびっしりとカカオニブが敷き詰められています。商品説明によると「エクアドルショコラ本来の味を忠実に再現したこだわりのショコラ。カカオ豆ロースト時間5分」だそうです。

穏やかな酸味が真っ先に飛び込んできます。ローストが5分と聞いてあっさりしているかと思いきや、十分な渋みでどっしりと重いし、甘さ控えめな上にカカオニブが入っているので硬質な雰囲気があります。エクアドル産カカオの強いタンニンが特徴的です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は780円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:赤ワインを楽しむ雰囲気でどうぞ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:5min
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオニブ、粉糖、カカオバター、レシチン(大豆由来)
内容量:1枚
製造者:Toshi Yoroizuka(株)サンセリーテ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

レ・カカオ;マダガスカル72%

レ・カカオ(LES CACAOS cacaofèvler)は2016年、御殿山から五反田駅に出る通り沿いに出来たBean To Barチョコレートを手がけるブティックです。

散歩のついでにいつでも行けると思っていたのに、なかなか五反田方面に足を伸ばす機会がなく、そんなことをしていたら銀座のコーヒー屋さんで期間限定販売されていたので思わず手に取りました。

マダガスカル72%は、青い紙箱に赤味のある帯がついたシックなパッケージ。
レ・カカオ;マダガスカル72%

中には透明の袋に密閉されて、2×5のブロックになったビターチョコレートバーが入っています。ブロックごとに互い違いに縦横に入った細かな溝がよいコントラストを生み出しています。
レ・カカオ;マダガスカル72%
結構明るい色味のチョコレートバーです。真っ先にバニラの香り、その後すぐにマンゴーのような熟成のある香り、そしてベリーのような鋭い酸味が続きます。ナッツのような濃厚なコクがありつつ、この華やかさは面白い。オーナーがピエール・マルコリーニ出身と聞いて納得しました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,100円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:食べやすく華やかです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:マダガスカル72%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、バニラビーンズ、レシチン(大豆由来)
内容量:1個
製造者:LES CACAOS
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について