タグ別アーカイブ: 3001~5000円

ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その2

ヨシノリ・アサミ(Yoshinori Asami)は、世界的なトップショコラティエとしての活躍だけでなく、フランスと日本のショコラ界の架け橋として歩んできた浅見欣則氏のブランドです。浅見欣則氏は、ストラスブールにある老舗「パティスリー キュブレー」のシェフパティシエとしての経験を含め、13年間フランスに滞在。数々の国際大会での優勝経験を誇り、M.O.F. グラシエ部門の外国人初ファイナリストにも選ばれている。2013年には凱旋帰国し、2015年に東京・巣鴨にパティスリーをオープンしました。ブランドマークに使われているのはコウノトリ。第二の故郷であるアルザスのおいしさを伝え、コウノトリのように幸せを運んできてくれる存在であり続けたいとの思いがこめられているそうです。

ショコラアソート 8個入りには、8個の色とりどりのボンボンショコラが入っています。上段左からオリエンタル、ハンノ、10th、エキゾチック、下段左から、クレベール、アルザシエンヌ、グレ・デ・ヴォージュ、ノスタルジーです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1
サロン・デュ・ショコラの商品説明によると「チョコレートがけした、チアシードがついた『キャラメルとピスタチオのガナッシュ』は、参加10回目を記念しての新作粒。そのほか『ぶどうのガナッシュ』など口溶けのよいフルーツ系のガナッシュや食感の良いプラリネをアソートし」たそうです。
前回に引き続き、今回は下段のクレベール、アルザシエンヌ、グレ・デ・ヴォージュ、ノスタルジーを紹介します。

クレベール(Kleber)です。商品説明によると「レモンと塩のプラリネ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その2
レモンの清涼感の後にナッツのやさしい苦味とまろやかさが広がります。コーティングのビターチョコレートはすっきりとした苦味。余韻にもナッツの香りがまろやかに長く続きます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:レモンの爽やかさ

アルザシエンヌ(Alsacienne)です。商品説明によると「ハートチョコ。ぶどうのガナッシュ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その2
コーティングはホワイトチョコレート、センターはブドウの香りの詰まったビターチョコレートのガナッシュです。ミルクの香りに包まれて、芳醇なブドウの香りが広がり、その後にチョコレートの香りが続きます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:優美な香り

グレ・デ・ヴォージュ(Grés des Vosges)です。商品説明によると「オレンジのプラリネとガナッシュ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その2
黄色のトッピングが可愛らしい。噛むとガリガリとした食感。センターは二層構造になっていて、上はガナッシュ、下がオレンジのプラリネになっています。やわらかいオレンジピールが混ぜ込んであるのでしょう。ねっとりとした噛み応えがあります。舌の奥にオレンジの苦味がじんと残ります。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:ミモザのようなトッピングが愛らしい

ノスタルジー(Nostalgie)です。商品説明によると「イチゴとレモンのガナッシュ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その2
甘くなりがちなイチゴの香りをレモンの清涼感で整えて、ミルクの香りがそれを包み込みます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:あくまで上品に

それにしても、公式サイトとしてリンクを貼る先がTwitterやFacebookというのは、とてももったいない。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は3,240円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:こんなの最高でしょ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラアソート 8個入り
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、生クリーム、ヘーゼルナッツ、バター、アーモンド、苺、ライチ、水飴、パッションフルーツ、柚子、洋酒、栗ハチミツ、小麦粉、ピスタチオ、葡萄、レモン、果糖、ブドウ糖液糖、シナモン、植物油脂、チアシード、オレンジ、ライム、脱脂粉乳、モルトエキス、食塩、ココアパウダー、乳糖、葡萄趣旨エキス、澱粉、米粉、ソルビトール、グリシン、ビタミンC、膨張剤、光沢剤、酸味料、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(赤40、紅花黄、野菜色素、黄4、黄5、二酸化チタン)
内容量:8個
販売者:(株)YOSHINORI ASAMI
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1

ヨシノリ・アサミ(Yoshinori Asami)は、世界的なトップショコラティエとしての活躍だけでなく、フランスと日本のショコラ界の架け橋として歩んできた浅見欣則氏のブランドです。浅見欣則氏は、ストラスブールにある老舗「パティスリー キュブレー」のシェフパティシエとしての経験を含め、13年間フランスに滞在。数々の国際大会での優勝経験を誇り、M.O.F. グラシエ部門の外国人初ファイナリストにも選ばれている。2013年には凱旋帰国し、2015年に東京・巣鴨にパティスリーをオープンしました。ブランドマークに使われているのはコウノトリ。第二の故郷であるアルザスのおいしさを伝え、コウノトリのように幸せを運んできてくれる存在であり続けたいとの思いがこめられているそうです。

ショコラアソート 8個入りのパッケージは、青い化粧箱でコウノトリが描かれています。ブランド名が入った銀色タグが飾られていて、とても素敵なデザインです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1

中には8個の色とりどりのボンボンショコラが入っています。開けた瞬間に声が出るほどの美しさ。上段左からオリエンタル、ハンノ、10th、エキゾチック、下段左から、クレベール、アルザシエンヌ、グレ・デ・ヴォージュ、ノスタルジーです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1
サロン・デュ・ショコラの商品説明によると「チョコレートがけした、チアシードがついた『キャラメルとピスタチオのガナッシュ』は、参加10回目を記念しての新作粒。そのほか『ぶどうのガナッシュ』など口溶けのよいフルーツ系のガナッシュや食感の良いプラリネをアソートし」たそうです。
量が多いので記事を二つに分けて紹介します。今回は上段のオリエンタル、ハンノ、10th、エキゾチックです。

オリエンタル(Oriental)です。商品説明によると「ライチのガナッシュ」だそうです。

まず、この大きさがうれしいなあ。ライチの瑞々しく透明感のある香りにカカオの風味が奥行きを与えます。チョコレートは、すっきりとした苦味とフルーティーな酸味。白ワインのような芳醇さ。滑らかな口当たりも最高です。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:トッピングがきれい

ハンノ(Hanno)です。商品説明によると「ゆずと栗とはちみつのガナッシュ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1
柚子の香りが思ったよりも青くて驚く。その後に栗はちみつのチーズのような深みのある香りと渋みが続きます。それらをクリアな苦味のチョレートが包み込みます。トッピングを齧ったら青海苔のような香りがしたんですけど、まさかね。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:飯能市?

10thです。商品説明によると「キャラメルとピスタチオのガナッシュ。チアシードをトッピング」してあるそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1
センターは二層構造になっていて、上はビターチョコレートのガナッシュ、下はカラメリゼしたピスタチオを粗く砕いたものが入っているプラリネです。チアシードも加わって、次々に変わる噛み応えが楽しい。すっきりとしたビターチョコレートの苦味、ピスタチオの清涼感とナッツ香が広がります。気になる味なんだけど、複雑すぎて付いていけなかったというのが正直な印象。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:食感が面白い

エキゾチック(Exotic)です。商品説明によると「パッションフルーツのガナッシュ」だそうです。
ヨシノリ・アサミ;ショコラアソート 8個入り その1
ピンク色のトッピングが珊瑚のようで愛らしい。センターはパッションフルーツの優しい酸味が詰まったミルクチョコレートのガナッシュ。滑らかな口溶けと、どこまでも続く甘い香りがたまりません。こんなスイートな見た目でパッションフルーツ風味というギャップにやられます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:愛らしいボンボンショコラ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は3,240円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:こんなの最高でしょ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラアソート 8個入り
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、生クリーム、ヘーゼルナッツ、バター、アーモンド、苺、ライチ、水飴、パッションフルーツ、柚子、洋酒、栗ハチミツ、小麦粉、ピスタチオ、葡萄、レモン、果糖、ブドウ糖液糖、シナモン、植物油脂、チアシード、オレンジ、ライム、脱脂粉乳、モルトエキス、食塩、ココアパウダー、乳糖、葡萄趣旨エキス、澱粉、米粉、ソルビトール、グリシン、ビタミンC、膨張剤、光沢剤、酸味料、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(赤40、紅花黄、野菜色素、黄4、黄5、二酸化チタン)
内容量:8個
販売者:(株)YOSHINORI ASAMI
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

デリス;コクリコ

デリス(DES LIS Chocolat)はフランスのスムール地方のショコラトリーです。

コクリコ(GENTIL COQUELICOT)のパッケージは黒い紙箱。透明の窓から、中身のチョコレートが覗けます。
デリス;コクリコ

中には、とても愛らしいひなげしの花の模様がプリントされた円盤状のチョコレートが入っています。商品説明によると「5~6月にかけて地元に咲き乱れる野生のコクリコ(ひなげしの花)を手摘みし、その新鮮なエキスを使ったキャラメルクリームを、上質なカカオ64%のダークチョコに閉じ込め」たそうです。
デリス;コクリコ
4ミリの厚さしかない、平べったいチョコレートです。口に含むと、体温で瞬時に溶けて口の中いっぱいに優雅な香りが広がります。チョコレートはしっかりと苦味があってフルーティーな香り。センターに入っているヒナゲシのエキスが入ったキャラメルクリームがまろやかに甘くて、チョコレートの苦味を包み込みます。口当りと口溶けの良さ、そして味のバランス。ロマンチックな見た目。申し分ないチョコレートです。
お値段は3,021円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:自分がプレゼントでもらうなら、これ一推し
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:デリス コクリコ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、クリーム、ココアバター、全粉乳、ぶどう糖(小麦を含む)、香料、安定剤(カラギナン)、乳化剤(大豆由来)、着色料(二酸化チタン)、ウコン、赤102、黄4)
内容量:70g
原産国:フランス
輸入者:宝商事(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フレデリック・カッセル】ショコラアソート10個入り
価格:3456円(税込、送料別) (2016/11/4時点)

ジャック・ジュナン;ボンボンショコラ アソート 9個入り その3

ジャック・ジュナン(Jacques Genin)のボンボンショコラ アソートの中には9種類のボンボンショコラが入っています。
ジャック・ジュナン;ボンボンショコラ アソート 9個入り
前々記事の上段、前記事の中段に続いて、下段の三種類を紹介します。

緑の模様がプリントされたビターチョコレートです。
ジャック・ジュナン;ボンボンショコラ アソート 9個入り
コーティングはすっきりとした苦味のビターチョコレート。センターのビターチョコレートガナッシュから強い緑の香り。ヨモギかと思ったけれどミントですね。ミントの青々しい香りが苦めのチョコレートに包まれます。後味にやわらかく清涼感。ミントのチョコレートというと甘さとミルクでまろやかに作ったものが多い中、これはやけに男性的で面白い組み合わせです。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:こういう方向性に惹かれます

黄色の鱗模様がプリントされたビターチョコレートです。
ジャック・ジュナン;ボンボンショコラ アソート 9個入り
コーティングはナッツの香りがあるビターチョコレート。センターに癖のある香り。そして苦味が効いたビターチョコレートのガナッシュ。なるほど、これが栗の木のハチミツですね。チョコレートのエッジの効いた苦味が必要なのがよくわかります。野性味のある香りで生臭い。これは好みがわかれそう。後味として、ハチミツの蝋質でフローラルな香りが強く鼻に残るのが印象的です。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:直にハチミツを買わなくてよかった

黄色と白で描かれた植物の模様がプリントされたミルクチョコレートです。
ジャック・ジュナン;ボンボンショコラ アソート 9個入り
コーティングは癖のないミルクの香りがおいしい甘めのミルクチョコレートです。センターにはショウガの香りが詰まったミルクチョコレートガナッシュ。ショウガの風味をミルクのまろやかさと強めの甘味で包み、フローラルな印象に仕上げてあります。口溶けが実に滑らか。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:これが一番甘め

こういうのを食べると、つくづくチョコレートには説明書がほしいと思います。口に入れるまで何の味かわからないと、舌で味を探るのに神経を使います。味を楽しむ前に食べ終わってしまうのがつらい。三口分のサイズならまだしもフランスのチョコレートは小さいもの。心の準備が必要です。
そして、ジャック・ジュナンの味は自分の好みに合っていることが今回よくわかりました。来年はもっと積極的に買おうっと。

お値段は3,635円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆
その他:せめて何が入ってるくらいのヒントほしい