601~1000円」タグアーカイブ

ショコラティエ・エリカ;ルネ・ラリック特製チョコレート

東京都庭園美術館のミュージアムショップでショコラティエ・エリカのチョコレートを見つけました。

ルネ・ラリック特製チョコレートは、白を基調にした型押しの紙製のパッケージ。赤いリボンが飾られて、まるで宝石箱のよう。
ルネ・ラリック特製チョコレート;ショコラティエ・エリカ

中には平たい楕円形の、ミルクチョコレートとビターチョコレートの二種類が入っています。表面には、背中の羽を広げた天使のような姿の女性像が刻まれています。
東京都庭園美術館は、旧朝香宮邸の建物を利用したものです。旧朝香宮邸の正面玄関を入ると出迎えてくれるのが、ガラスレリーフの4体の女性像。この美しい装飾は、フランスのガラス工芸家、ルネ・ラリックによって手がけられたもので、東京都庭園美術館のシンボル的存在となっています。ショコラティエ・エリカ特製の本チョコレートは、この作品を象ったものです。
ルネ・ラリック特製チョコレート;ショコラティエ・エリカ
ビターはコーヒーの香りにも似た深いナッツ香のあるもので、ほどよく甘く、食べやすい。一方のミルクチョコレートの方は、ミルクの焦がし香りがあり濃くまろやかな味。どちらも酸味は控えめで、多くの人に愛される味だと思います。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は896円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:美しい場所で、美味しいものを見つけました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレート
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、バターオイル、レシチン(大豆由来)、香料
内容量:10枚
販売元:(株)ショコラティエ・エリカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

トリアス;トライアングルチョコウエハース オレンジ

トリアス(TRIAS)は1908年創立の老舗ビスケットメーカー。4代にわたる家族経営で素材にこだわった商品を作り続けています。

トライアングルチョコウエハース オレンジ(Triangle Choc Orange)は、三角柱のパッケージで、オレンジと焦げ茶色を基調にした三角模様の入った紙製です。色からオレンジ風味であることが伝わってきます。
トリアス;トライアングルチョコウエハース オレンジ

中には密閉された三角形のウエハースが入っています。
トリアス;トライアングルチョコウエハース オレンジ

ウエハース表面に薄く焼き模様が入っています。お菓子を前にした老夫婦の絵柄で、トリアスの登録商標であるEls Vellets(The Old-Timers)です。商品説明によると「三角形のパッケージが印象的なチョコウエハース。さっぱりとした甘みと軽い食感が人気」だそうです。
トリアス;トライアングルチョコウエハース オレンジ
ウエハースの軽いサクサクした食感を想像していましたが、やや固めで、前歯で噛むと不安になります。湿気気味の瓦せんべいに近いレベル。甘さは控えめ。オレンジの苦味が効いていて、さっぱりとした味わいです。紅茶にもコーヒーにも合いそうです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は738円。
総合点:☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:もう少し軽めの食感が好みです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:トライアングルチョコウエハース オレンジ
種類別名称:ウエハース
原材料:〈ビスケット〉小麦粉、砂糖、UHTクリーム、卵白、卵黄、塩、香料(レモンオイル)、〈チョコレート〉ココアマス、砂糖、ココアバター、天然香料(オレンジ)
内容量:100g
一箱あたりのカロリー:478kcal
原産国:スペイン
輸入者:(株)三洋堂
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート

キャラメルや、マシュマロ。西洋のお菓子がまだ日本になかった頃、それらを初めて口にした日本人はとても驚いたそうです。そのハッとする「新体験」を人々に届けたのが、森永太一郎氏。そのDNAを引き継ぎ、いわばお菓子を超える「をかし」な体験を、チョコレートでもしていただきたいと誕生したのがタイチロウ モリナガ(TAICHIRO MORINAGA)です。

エアレーションチョコレートのパッケージは水色と茶色に色分けした紙箱です。ブランドマークの森永太一郎の似顔絵が描かれています。柔らかさのあまり、常温では触れることができないふんわりチョコをベイクドして、さらにチョコでコーティング。キメ細やかでエアーな食感が楽しめるそうです。常温では触れられないってところに興味あります。
タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート

中には三本のスティック型のチョコレートが入っています。光沢やラインが入ったりパウダーがふりかけられていたりと華やかです。左からミルク、ホワイト、フランボワーズです。
タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート

ミルクです。商品説明によると「キャラメルを感じさせるような濃厚な味わいとミルク風味豊かな味わいが絶妙」だそうです。
タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート
常温では触れることが出来ないくらいの柔らかさとあったので、リキッドな質感を想像していましたが、そんなことはありませんでした。プッチョのもっと細かい気泡のものです。軽い食べ心地で、口に含んでしばらくすると舌の上で軽くつぶれます。ローストが深く苦味が強調されていますね。質感が軽いので、キャラメルのような濃いミルクの香りがあってちょうどよい。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:余韻は短い

ホワイトです。商品説明によると「ココアバターとミルク風味豊かな味わいの中からのぞく贅沢なミルクのコクが特徴」だそうです。この説明文のひどいこと。クレーム入れたくなるくらい気持ち悪い。
タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート
センターは苦味の強いミルクチョコレートのエアインチョコ。コーティングのホワイトチョコレートの甘さとセンターの苦味のバランスがよい。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:食感が楽しい

フランボワーズです。商品説明によると「濃厚なミルクチョコにフランボワーズのチップを散りばめました。甘さと酸味のコントラスト」が楽しめるそうです。
タイチロウ モリナガ;エアレーションチョコレート
エアインチョコの口溶けの軽さが魅力。説明文にあるほどの酸味は感じられません。
総合点:☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆
その他:

それにしても、このブランドの説明文にはガッカリします。自動翻訳でもしたのかってくらい片言です。ABURIの方もひどかった。森永のブランド力の低下を、こういうところで感じずにはいられません。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
お値段は972円。
総合点:☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:日本語もちょっと何とかなりませんか
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:エアレーションチョコレート
種類別名称:準チョコレート菓子
原材料:〈ミルク〉砂糖、植物油脂、全粉乳、カカオマス、ココアバター、ココアパウダー、脱脂粉乳、麦芽糖、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(酸化チタン)〈ホワイト〉砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター、ココアパウダー、脱脂粉乳、カカオマス、麦芽糖、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(酸化チタン)〈フランボワーズ〉砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター、カカオマス、ココアパウダー、ドライラズベリー、脱脂粉乳、麦芽糖、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:3個
販売者:森永製菓(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チュベ・ド・ショコラの割れチョコふんわりビター 450g
価格:2138円(税込、送料別) (2017/8/9時点)

ブボ バルセロナ;シャビーナ

スペインのブボ バルセロナ(bubó BARCELONA)は、バルセロナのエルボルン地区に2005年に誕生するやいなや、繊細な味わいと美味しい仕上がり、個性溢れるパッケージでスペインを代表するパティスリーになりました。昨年、日本のサロン・デュ・ショコラにも登場し、大人気となったのは記憶に新しいところです。そして、今年2017年、表参道にブティックがオープンしました。

ブボバルセロナの看板メニュー、シャビーナ(Xabina)です。こちらは、パティシエの世界大会として知られるクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(Coupe du Monde de la Pâtisserie)、2005年のリヨン大会で世界一のチョコレートケーキ(Best Chocolate Cake)を受賞しました。
ブボ バルセロナ;シャビーナ
チョコレートのグラサージュがつややかに輝いています。一匙すくって口に運ぶと、チョコレートムースとバニラシロップを吸ってしっとりとなったスポンジケーキがなめらかに広がり、華やかな香りを放ちます。チョコレートがやけに濃厚なのですが、不思議とすっきりとした味わい。というのも、その下の層にはナッツやフィアンティーヌがあって、さらに、スパイスの清涼感が感じられるオリーブオイルを使ったケーキが仕込まれているという、なんとも手の込んだ構造だから。ケーキの天面には小さなマカロンとチョコレートプレートが飾られています。マカロンはサクサクとして口当たりが軽く、口休めに食べても、ケーキのなめらかな舌触りの印象をそのまま残します。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ